第80回筆まつりが平成26年9月23日(火・祝)に開催!!


筆まつり2014_1

平成26年9月23日(火・祝)秋分の日に
第80回の筆まつりが安芸郡熊野町で開催されます!

私が住む熊野町が唯一賑わいを見せる日です(笑)
お時間がある方は、是非、足をお運びください(^^)




スポンサーリンク


スポンサーリンク

筆まつり前夜祭

日時:平成26年9月22日(月)18:00~
場所:榊山神社境内
イベント:神楽・銭太鼓・和太鼓
※前夜祭は駐車場がございませんので、ご了承ください。
彼岸船町内巡航

筆まつり

日時:平成26年9月23日(火・祝)10:00~
場所:榊山神社・熊野中学校グランド 筆の里工房
主催/筆まつり実行委員会
後援/中国経済産業局 広島県 熊野町教育委員会
協力/㈱広電ストア

平成26年 第80回筆まつりステージ予定表

筆まつり2014_2

09:55~ オープニング
~10:10 熊野中学校書道部 書道パフォーマンス
10:10~10:25 熊野中学校吹奏楽部 吹奏楽演奏
10:35~10:45 熊野東中学校
10:55~11:10 全日本空手道連盟 和道会城空館支部
11:15~11:35 熊野中学校 組曲「筆の都くまの」
11:45~12:00 玄武館 藤田道場 居合道、杖道
12:05~12:20 児玉ユミ音楽院 ユミスタジオ
12:25~12:40 ダンスポート ダンス
12:40~12:55 FLEX呉駅校 ダンス
13:10~13:25 TENKS ロックバンド
13:35~14:35 Mebius
14:45~15:00 パフォーマンスチーム アンドD 踊り、ソーラン
15:05~15:20 Preap Jr(プリープジュニア)フィットネスダンス
15:30~15:45 カ・パー・フラ オ カハラオマー プアナ フラダンス
15:50~ ケイ・ダンスカンパニー&ジャズキッズ(合同)ジャズダンス

交通のご案内

バスをご利用の場合

【広島バスセンター】 広電バス熊野萩原・熊野営業所行き 約60分
(乗場:広島バスセンター「5番乗場」)
【JR矢野駅】広電バス熊野営業所行き 絵下山入り口行き 約15分
【JR呉駅(呉市内)】広電バス熊野団地行き(乗場) 約35分

※広電バス熊野萩原方面行き…「中溝」下車 徒歩約10分
その他…熊野営業所(熊野団地)下車、最寄りのタクシーで5分

※広電バス熊野営業所から会場までのシャトルバスが運行しています。

マイカーをご利用の場合

【広島方面】海田大橋(有料)→広島熊野道路(有料)→熊野町(約30分)
【呉方面】呉市→県道31号線焼山経由→熊野町
【広島東ICから】広島東IC→広島高速1・2号線→海田大橋(有料)→
広島熊野道路(有料)→熊野町(約30分)
【志和ICから】志和IC→県道83号線→国道2号線瀬野川方面→
一貫田→県道174号線阿戸経由→熊野町(約30分)
【西条ICから】西条IC→国道375号線を黒瀬方面→県道34号線→熊野町(約60分)

※ご注意
まつり当日は、大幅な交通規制が行われます。
マイカーでの会場乗り入れはできません。
公共交通機関をご利用ください。
マイカーでお越しの際は、4箇所設けています
臨時一般駐車場をご利用ください。

●熊野東中学校グランド
●熊野町民会館
●ユアーズ跡地
●筆の里工房

※上記駐車場から会場までのシャトルバスが運行しています。

筆の里工房 Googleマップ

お問い合わせ

筆まつり実行委員会事務局(商工会)
〒731-4214 広島県安芸郡熊野町中溝四丁目17番13号
TEL:082-854-0216
http://www.fudematsuri.jp/

筆の里工房開館20周年記念特別展

筆まつり2014_3
~筆と出会って文字は美しくなった~
『日本の書と筆の宇宙』

日時:9月20日(土)~11月3日(祝)
■前期:9月20日(土)~10月13日(祝)
■後期:10月15日(水)~11月3日(祝)

平成26年9月、開館20週年を迎える筆の里工房では、
日本の「書」と「筆」をテーマにした特別展を開催します。

現代の生活の中では、手書きの機会が少なくなりつつありますが、
この特別展を通して、「筆跡」の魅力と面白さを紹介します。

今回、東京国立博物館、五島美術館、徳川美術館など、
日本文化を代表する書のコレクションを所蔵している美術館から、
約70点もの名品を集めて展示します。

今までにない規模の特別展です。
どうぞお見逃しなく!

http://fude.or.jp/jp/


スポンサーリンク

あなたの1票が記事更新の励みになります!

毎日のランキング投票ありがとうございます♪

dogeza2s 広島ブログ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ  dogeza2s

コメントを残す