筆の里工房で開催されている『必勝鯉吉書展』を観てきました


必勝鯉吉書展1

2015年1月3日、熊野町にある筆の里工房で、
カープ選手による魂の筆跡
「必勝鯉(カープ)吉書展』を観てきました。

今回の展覧会開催にともなって販売された
カープと熊野筆がコラボレーションした
数量限定グッズも手に入れました(^^)




スポンサーリンク

がんばれカープ応援企画 必勝鯉(カープ)吉書(きっしょ)展

必勝鯉吉書展2

必勝鯉吉書展3

展覧会が開催された初日(2015年1月3日)に
『必勝鯉吉書展』を観に行きました。

2015年(平成27年)のペナントレースに向けて、
カープ選手各自が「抱負」や「座右の銘」を
熊野筆で書き上げた作品やカープの歴史が
わかるお宝グッズ等も同時に展示してありました。

「字は体を表す」「字は人を表す」と言いますが、
そういう観点でみると、とても面白かったです。

ちなみに緒方監督が書いた抱負は『鬼手仏心』。

辞書によるとその意味は、
「外科医は残酷なほど大胆に手術するが、
それは患者を治そうとするやさしい心によるもの」
だということなので、新体制のカープにメスを入れ、
カープを優勝に導く優しい心を持つということでしょう。

ロサリオ選手の書いた抱負は『ホームラン』。
さすが外国人選手!と笑ってしまいましたが、
今季は大いに期待したいと思います。

是非、選手の思いが込められた書を
熊野町の筆の里工房へ見に来てくださいね(^^)

必勝鯉吉書展 数量限定コラボグッズ

売り切れになると、絶対に後悔すると思い、
展覧会初日の午前中に行き、全てゲットしました!

販売員さんによると、
売り切れても再販は予定していないそうです。

必勝鯉吉書展4
広島カープと熊野筆(ふでりん)のコラボTシャツ

必勝鯉吉書展6
広島カープと熊野筆(ふでりん)のコラボ缶バッジ

必勝鯉吉書展5
広島カープと熊野筆(ふでりん)のフォルダ

必勝鯉吉書展 開催概要

【入館料】大人300円 小中高生150円(カープの帽子かウェアを着用の方、20名以上の団体は2割引) 幼児無料 PAL会員無料

【期間】2015年1月3日(土)~2月15日(日)

【開館時間】午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

【休館日】月曜日(祝日の場合翌日)

【主催】一般財団法人筆の里振興事業団 中国新聞社

【協力】広島東洋カープ 中国放送 広島電鉄株式会社 呉信用金庫 もみじ銀行

筆の里工房

〒731-4293 広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1
TEL:082-855-3010


スポンサーリンク

あなたの1票が記事更新の励みになります!

毎日のランキング投票ありがとうございます♪

dogeza2s 広島ブログ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ  dogeza2s

コメントを残す