「四羽目の鶴(仮題)」応援プロジェクト「The Pearl」上映会の案内


The Pearl 映画

今回の上映作品「The pearl」は日本未公開作品です。
イランの海辺の村を舞台に幼い兄弟と大人たちの物語です。

「The Pearl」はイランと広島を結んでくれるココロの映画です。
私も広島を繋げていく一員として、是非観たいと思います。




スポンサーリンク


スポンサーリンク

広島国際映画祭代表 部谷京子さんからのメッセージ

「The Pearl」はイランと広島を結んでくれるココロの映画です。

シルース・ハサンプール監督は子役の出身です。
イランでは国の事情もあって、子どもを主役にした映画で
メッセージや想いを伝えることがよくあるそうです。

幼い頃からそんな映画づくりの現場に親しんできた監督が、
イランの海辺の村を舞台に幼い兄妹とおとなたちの物語を映画にしました。
重い心臓病で手術をしなければならなくなった父親を助けるために、
禁じられた漁に手を出してしまう兄妹…。そのとき大人たちは。

ハサンプール監督は今、毒ガスの被災者である
母親から生まれたイランの少女と、広島の被爆者である女性が、
ここ広島で出会うストーリーを映画にしようとしています。

ひと足先にイランから届けられたこの作品は、
私たちとイランを結んでくれるココロの映画です。

広島国際映画祭 代表 部谷京子

「The Pearl」ストーリー

澄んだ青い海が画面に広がる。
ウミガメが産卵で上陸する砂浜もある美しい海で、
素潜りする 男たちがねらうのはパール(真珠)。

そして、病に倒れた父の医療費のためにと
幼い息子もまた 海へと入っていく。

海への、そして生き物への大きな愛を学んだ息子が手にしたものが…
ラストシーンであきらかになる。

~とても心温まるストーリーです~

「The Pearl」上映スケジュール

【日時】
2014年9月27日(土) 開場18:00 上映18:30~
2014年10月5日(日) 開場13:30 上映14:00~

【場所】
ゆいぽーと(広島市男女共同参画推進センター)5階 研修室2、3、4
広島市中区大手町5丁目6番9号(鷹野橋商店街入口)

【上映協力金】
1,000円(当日1,500円)
※尚、上映協力金はフィルムレンタル代他、
上映に関わる費用に充てさせていただきます。

ハサンプール監督は現在、
日本・イラン合作映画「四羽目の鶴(仮)」を製作中です。

イラン・イラク戦争の化学兵器で被害を受けて病を患った少女が、
広島を訪れ 色々な思いに触れ、成長していく物語で2015年公開予定です。

広島ロケも行なわれるこの作品の監督である、
ハサンプール監督の作品「The Pearl」 を上映することで
「四羽目の鶴(仮)」にも関心を寄せていただきたいと思っています。

「The Pearl」日本未公開作品で、
とてもココロあたたまるストーリーです。
是非、この機会にご鑑賞ください。

【ご予約・お問い合わせ】
虹色ピクチャーズ
TEL:070-5052-5771 木井直(きいじき)
E-mail:niziiropictures@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/niziiropictures

【協力】ファーラビー映画財団 / ひろしまパートナーズ
【協賛】旭鳳酒造株式会社 /(有)寺岡商店 / あんたが大将
【共催】世界を繋ぐ映画プロジェクト実行委員会
【主催】虹色ピクチャーズ

ゆいぽーと(広島市男女共同参画推進センター)Googleマップ


スポンサーリンク

あなたの1票が記事更新の励みになります!

毎日のランキング投票ありがとうございます♪

dogeza2s 広島ブログ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ  dogeza2s

コメントを残す