日本初!悪女時代(恋水姫)から櫂伝馬の女性船頭が誕生!!(乗船動画あり)


悪女時代(恋水姫)櫂伝馬18

2014年11月16日(日)

広島城のお堀を巡る観光遊覧船「櫂伝馬」に
乗船してきたレポートです~(^^)




スポンサーリンク

日本初!悪女時代から櫂伝馬の女性船頭が誕生しました!

11月16日(日)、
日本初となる櫂伝馬の女性船頭が誕生しました!

船頭を務めたのは、広島市を中心に活躍する
アラフォーアイドルユニット「悪女時代」の
メンバーである「みー。軍曹」です(*^_^*)

悪女時代のステージでは、おしい!広島県ダンス、
ようかい体操第一(妖怪ウォッチ)のセンターで踊り、
プライベートでもトレーニングや自己啓発、
執筆活動までこなす、ポジティブで素敵な女性です。

観光遊覧船「櫂伝馬」の運航は11月末日までなので、
みー。軍曹の船頭姿を見られるのは11月30日のみです。

悪女時代・中国新聞掲載
中国新聞にも写真入りで
大きく取り上げられました♪

最終日は、混雑が予想されます。
乗船回数、乗船人数が限られていますので
早めに行って乗船場での予約をおすすめします。

悪女時代(恋水姫)櫂伝馬24

【乗船料】
大人1,000円 高校生以下500円

【運行予定日】
11月2日(日曜日)
11月9日(日曜日)
11月16日(日曜日)
11月23日(日曜日)
11月30日(日曜日)

【運行時間(1日6便)】
10:00~10:45
11:00~11:45
12:30~13:15
13:30~14:15
14:30~15:15
15:30~16:15

恋水姫(こいみずき)って何者?

悪女時代(恋水姫)櫂伝馬3

「恋水姫(こいみずき)」とは、
広島のアラフォーダンスユニット悪女時代のメンバーが、
広島城のおもてなし隊として結成されたチーム名です。

船頭、漕手、太鼓という役割に分かれて、
広島城のお堀で観光案内をしてくれます(^^)

悪女時代(恋水姫)櫂伝馬13
乗船から下船まで、しっかり安全に誘導してくれますので、
お子様連れや高齢者の方も安心して楽しむことができます。

普段は息を切らしながら踊る彼女たち。
恋水姫では、筋肉痛と戦う彼女たち(^_^;)
夢を追い、第二の青春を楽しんでいる彼女たちの
笑顔とやる気を是非、観に行ってみてください!

堀から望む広島城の魅力紹介

01b4e961328c65a590de63e62a353a1c088bf1a100

【1】天守閣

ポイント(1)広島城の高さ
ポイント(2)石落としと鉄砲狭間

天守閣の高さは石垣の部分を含めると39mあります。
これは、紙屋町にある広島そごう本店ほどの高さになります。

天主北西隅には石落としと呼ばれる構造があります。
敵兵が石垣を登ってきた時にここから攻撃します。
石落としという名が付いていますが、
実際には鉄砲などで攻撃することを想定したものと思われます。

また、天守閣には□や△の穴狭間(さま)があります。
これらも鉄砲や弓矢を打つ穴です。
ただし、広島城で戦があったことはなく、
天守閣の石落としや狭間も実戦で使用することはありませんでした。

広島城の天守閣は国宝でしたが、
原爆で壊れて昭和33年に再建されました。
5階建ての大天守のみが再建されていますが、
江戸時代の天守閣は、
大天守の東と南に3階建ての小天守が一つずつあり、
渡り廊下で連結されていました。
天守台の南側にある石垣が小天守台になります。

【2】石垣

ポイント(1)屈曲している石垣
ポイント(2)刻印された石

北側の石垣は一直線になっておらず、
3か所で折れ曲がっています。
江戸時代にはこの石垣上に防衛のための白壁が設けられていました。

石垣が段になっているのは、
攻めてくる敵の側面を狙えるようにするためで、横矢といいます。

広島城の石垣には、刻印(石に刻まれたマーク)のある石があります。
その石を使った石垣は、広島城の2番目の城主
福島正則の時代に築かれたものだと言われています。
ここの刻印は、一般に普請を命じられた人々が
紛失・盗難を防ぐため、各々集めた石に刻んだと言われています。

【3】二の丸

ポイント(1)外観から内部に至るまでの忠実な復元
ポイント(2)88にも及ぶ櫓

二の丸跡では昭和62・63年に発掘調査が行われ、
江戸時代の二の丸の建物の規模や位置が明らかになりました。
この調査成果や戦前に作られた実測図、写真などの資料をもとに、
平成元年から復元にとりかかり、同6年に完成しました。
広島城の櫓は、二重櫓(2階建て)35、
御門櫓12など、総数88にも及びます。

広島城 Googleマップ


スポンサーリンク

あなたの1票が記事更新の励みになります!

毎日のランキング投票ありがとうございます♪

dogeza2s 広島ブログ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ  dogeza2s

コメントを残す